ブログトップ

石と銀の装身具

conlemani.exblog.jp

紫水晶+黄水晶

紫水晶(アメシスト)と黄水晶(シトリン)がひとつになったもの
アメトリンです(そのまんまですな)b0185897_210514.jpg
ametrine 
アメトリン
硬度 7
ボリビア産  1.96ct
b0185897_20564849.jpg
カットも非常にうつくしい。
b0185897_2141974.jpg画像では判りにくいけれど真ん中が黄色、端が両方紫となっております。

b0185897_21193930.jpg購入してしばらく眺めていたのですが、ついにデビューです。
上手くいくとイイのですが。


次回お楽しみに~

おまけ☆
[PR]
# by a_dopo | 2010-01-29 21:30 | | Comments(2)

レベッカ・ホルン展

いってまいりました。
b0185897_2127143.jpg
会期が長いのでのんびりしていたら
アッという間に今年もひと月が経とうとしています。
あわてて見にゆく。

現代美術はいつもルーチンでやっていることや
みているものが
一瞬にして刺激になったり、うっとりしたりと
感情が動くのが楽しい。

レベッカさんのはうつくしかったな~
たぶん女子好きのする展示です。


アア!
あんな装置が自分でつくれたらイイのになあ

閉館1時間半前に入ったことを悔やみました・・・

映像作品がたくさんあったようで
全然観られませんでした。

あと、常設展の岡崎乾二郎さんのも
見たかったのに・・・

エントランスにあった井上雄彦の大作はチラ見できました。

男子がひとり呆然と立ち尽くしていたのがカワイかった☆
[PR]
# by a_dopo | 2010-01-27 21:59 | その他 | Comments(0)

胡渡珊瑚 耳飾り 4

いよいよ珊瑚の耳飾りシリーズ、最後です。
b0185897_20324126.jpg

簡素なまち針のようなピアスが一番私はすきなのですが
私のつくる意味が無いような気がするので
4wayのセットにしてみました。
b0185897_20384989.jpg
赤いまち針のようなの。

四角いチョコの破片のようなの。

カクカクとしたアジサイのようなの。

これらを単品でシンプルに、また組み合わせて少し華やいだ感じで。

b0185897_2044928.jpg
b0185897_20444024.jpg
b0185897_2048660.jpg
b0185897_20475413.jpg
着物をお召しになる方なんかはもしや無敵なのでは?
[PR]
# by a_dopo | 2010-01-25 20:58 | ピアス | Comments(0)

胡渡珊瑚 耳飾り 3

b0185897_130571.jpg


三つ目は下がるタイプに。

珊瑚はシルバークリーナーは使えません。
なので今回はどれも変色してもいい感じになるように製作。

さらにこのピアスは火をいれた際の変色を
そのまま活かして元から黒い枯れた仕上げに。
(通常は酸に浸けて酸洗いという脱色のようなことをして、さらに磨く)

一応裏と耳に付ける部分は磨いてありますのでご安心を。
[PR]
# by a_dopo | 2010-01-23 13:17 | ピアス | Comments(0)